-
X1 SUPER
富士通フロンティアーズ パナソニックインパルス IBM BigBlue ノジマ相模原ライズ オービックシーガルズ エレコム神戸ファイニーズ 東京ガスクリエイターズ オール三菱ライオンズ
X1 AREA EAST
アサヒビールシルバースター 富士ゼロックスミネルヴァAFC 電通キャタピラーズ AFCクレーンズ
X1 AREA CENTRAL
LIXIL DEERS 明治安田PentaOceanパイレーツ 警視庁イーグルス ブルザイズ東京
X1 AREA WEST
アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ アズワンブラックイーグルス 名古屋サイクロンズ オーパーツ福岡SUNS
TOP > チームプロフィール > オービックシーガルズ

チームプロフィール

オービックシーガルズ

TEAMPROFILE

logo1983年に企業内同好会として創部し、1988年に実業団チームとなり協会に加盟。その後、クラブチーム化を経て、2003年に株式会社オービックをメインスポンサーに迎えて「オービックシーガルズ」が誕生した。
Xリーグ元年の1996年にライスボウルを制し、初の日本一。3度目の日本一になった2005年には、初のパーフェクトシーズンを達成した。2010年秋から2012年には国内公式戦で37連勝し、3年連続日本一。2013年春に連勝は途絶えるも、秋に再び日本一になり、史上初の4連覇を飾った。通算7度の日本一と4連覇、8度の社会人日本一と4連覇はすべて、史上最多の記録となっている。
チームの拠点は千葉県習志野市。地域に根差し、多くの方に親しまれ、スポーツを通して地域に貢献するチームを目指し、ホームタウン活動にも力を入れている。3連覇を果たした2013年1月、「習志野市民栄誉賞」を受賞。同年、一般社団法人オービックシーガルズ習志野スポーツクラブを設立。選手たちはユニフォームに習志野市のワッペンをつけて戦い、毎年、リーグ戦の1試合をホームゲームとして同市で開催している。

QUICK FACTS

カテゴリ クラブ
メインスポンサー 株式会社オービック
オフィシャルスポンサー 株式会社オービックビジネスコンサルタント/株式会社オービックオフィスオートメーション/株式会社第一製版/COREBLADE(コアブレード)
創部/加盟 1983年/1988年
Xリーグリーグ戦通算成績
※1996年~X2以下除く
■レギュラーシーズン
126戦108勝18敗
■ポストシーズン
38戦26勝12敗
※ポストシーズンはJXB、順位決定戦含む
日本社会人選手権出場/優勝 出場10回/優勝8回
ライスボウル出場/優勝 出場8回/優勝7回
チーム名の由来 創部当時の公募により決定。青空高く舞い上がる「カモメ」(seagull)をモチーフにした
チームカラー ネイビー、ゴールド、アクアグリーン、ホワイト
公式ウェブサイト http://www.seagulls.jp

ROSTER

他のチームプロフィールを見る

富士通フロンティアーズ IBM BigBlue アサヒビールシルバースター オール三菱ライオンズ 明治安田PentaOceanパイレーツ 電通キャタピラーズ ノジマ相模原ライズ LIXIL DEERS
オービックシーガルズ 富士ゼロックスミネルヴァAFC 東京ガスクリエイターズ パナソニックインパルス エレコム神戸ファイニーズ アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ アズワンブラックイーグルス 名古屋サイクロンズ

PEARL BOWL JXB Xリーグビギナーズガイド NFA リーグ記録集 Facebook
  • 朝日新聞デジタル:アメフット・ニュース - スポーツ
  • 川崎市
  • 一般社団法人 日本トップリーグ連携機構
  • toto公式サイト
  • nikkansports.com
  • 水道筋ゑびす.com
  • NFAオフィシャルサイト
  • 株式会社大澤都市開発
  • A-cial Design
  • 競技強化支援事業
  • PR TIMES
  • トビタテ!留学JAPAN
  • 競技強化支援事業助成金
    Xリーグの開催は、トップリーグ運営助成を受けて実施しています。
ページトップへもどる